USSR Liberates Hungary... Kind of

作者:Asuros

355 upvote(1年前の投稿です)

ドイツ「ウンガーン!お前は今からナチだ!」

ハンガリー「わかったよ」

ドイツ「なんだアレは?」

ハンガリー「ロシアだ!僕を解放しに来たんだ!」

ハンガリー「やった!ソビエト、よく殺ってくれた!」

ハンガリー「解放ありがとう、ソビエト」

ソビエト連邦「どういたしまして」

ハンガリー「一人にしてくれないか?」

ソビエト連邦「やだ。」

<解説>

 バルカンの北、要するに東欧に位置しているハンガリーは、WW2後、共産圏に置かれました。ハンガリー動乱とかいろいろありましたが、実はこの国、WW1後もひどい目に。

一番濃いのは現在のハンガリー、真ん中は1938年のハンガリー領、一番薄いのはWW1直後のハンガリーです。

 オーストリア・ハンガリー帝国が敗れ、この帝国の一部だったハンガリーが独立しました。しかし翌年また革命が起きました。共産革命です。しかし、ルーマニアがやたらと領土を奪ってきていて、すぐに首都ブダペストを占領、この共産国家は崩壊しました。そのあと、やっと連合国による国境策定が行われました。現在のハンガリー領と同じです。歴史的なハンガリー領はさっきの地図の色が塗られているところ全域なんですがね...

 このような悲しい歴史のせいか、ハンガリー人は愛国心が非常に高いです。しかしときどきその愛国心が国粋主義と化し、少数民族の排斥もときどき起こったみたいです。今の反移民にも関係してるのかな。

 

<感想>

ハンガリー...モンゴル...ソ連...ロシア...あっ(察し)

 

<翻訳元>

https://www.reddit.com/r/polandball/comments/27yxyg/ussr_liberates_hungary_kind_of/

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    万国旗 (火曜日, 10 5月 2016 12:08)

    今のテストライヒとハンガリーの格差が悲しいアルね。
    ポーラン含め、東欧ヴィシェグラード4カ国はどこも愛国心が強いよね。

  • #2

    すご (火曜日, 10 5月 2016 14:26)

    東欧諸国は悲惨なイメージが凄いあるおぶよ…アンシ

  • #3

    すご (火曜日, 10 5月 2016 14:28)

    連投すみません 途中送信してしまいました!
    アンシュルツされたり、地図から消えたり
    愛国心強い人がいてもなんら不思議に思わないです。

  • #4

    七氏 (火曜日, 10 5月 2016 19:42)

    大国が近くにある小国は大変おぶ・・・

  • #5

    名無しフランス (火曜日, 10 5月 2016 20:22)

    Existential Crisis of Israelの続きを考えました。
    イスラエル 「眠れない...そうだ、イギリスならきっといいアイデアをくれるとよ!」
    「イギリス、おれは全ての後ろにいるはずなのに、それだと自分の前に入ることになるんよ。どうしたらいいオブか?」
    イギリス 「オーケイ、とっくにポーランから聞いとるよ。全ての後ろにいるカントリーはノンカントリーよ。」
    「今までさんざん擁護してきたけど、もう我慢の限界だぞ、ユダヤ野郎、今度という今度は許さないからな。」
    イスラエル 「」 (*_*)
    「で、でも、ただ後ろに居ただけよ!何にもしてな...」
    イギリス 「もう遅い。UNに言ってお前を非承認にしてもらったからな。」 (・ ・)
    イスラエル 「そんなことできるはずないオブ!」
    イギリス 「ドイツがEUから抜けたんで、おれは今EUのボスよ。」
    「アメリカもロシアも中国もさすがにEUの頼みは断れんさ。」
    「ボスは忙しいんだ、とっとと帰ってくれないか?おっと、失礼、もう帰るところもないんだったな。」
    ----
    ドイツ 「さて、EUはイギリスに任せた。これで計画の第一段階は達成よ。」
    「後はこのImmigrantsOfKebabsUndAfricans☠でEUが死ぬのを待つだけよ。ははははは。」 (・ ・)

    (※USSR's willに続く。)
    ベルギー 「EUは死んだ、それもこれもあのイギリスのせいだ!」 (・ ・)
    フランス 「そうだ、ローストビーフに死を!」 (・ ・)
    ----
    イギリス 「EUが死んだ。やっと仕事から解放される...」
    イスラエル 「アメリカ、助けてオブ!おれは無実なんよ!」
    アメリカ 「なんだって!?マジかよ。父ちゃんがどうしてそんな嘘を...」
    テキサス 「父ちゃん、大変だ!また飛行機テロよ!」
    「ヴァージン諸島が飛行機を乗っ取ったんよ!」
    アメリカ 「そうか。やっぱり父ちゃんの仕業か...」
    アメリカ、フランス、ベルギー 「UN!国連軍の派遣を要請するオブ!イギリスにガツンと一発食らわせてやるんよ!」
    UN 「可決する。」
    ----
    イギリス 「EUが死んだのはおれのせいじゃない!こんなのはおかしい!」
    アメリカ 「黙れ、この島ナチス。イスラエルはただ後ろにいるのが好きなだけだ。他のカントリーを操ってるなんて嘘をこきやがって。」
    「後、ヴァージン諸島にボーンさせたのもお前だよな。もう二度と父ちゃんなんて呼んでやらないからな。」 バン!

  • #6

    名無しフランス (火曜日, 10 5月 2016 20:40)

    連投してすみません。

    ベルギー 「EUが移民中毒で死にそうだったのに移民を与え続けたのもお前だよな。」 グサリ

  • #7

    woryok (水曜日, 11 5月 2016 06:57)

    >>1
    セルビアといいポーランドといい、スラブはケバブが嫌いなのでしょうかね?
    >>2,3
    「たとえ祖国が間違っていたとしてもお国のために尽くす」と答えた人の割合が60%を超えるらしいです。すごいですね。
    >>4
    大国が一つならそいつに従ってればいいんですが、二つ以上あるとねぇ...
    >>5,6
    うわ、長編ですね。申し訳ありませんが、ここんとこ忙しいので6月とか7月の投稿になりそうです。