Russia solves a dispute

作者:NieOrginalny

――――――――――――――――

ポーランド「ニエ!ニェムツィだよ!」

イギリス「ポーランド君、君は本当に恐ろしい誤解をしている。あれはジャーマニーだ。」

波「ニェムツィ!」
英「ジャーマニー!」
波「ニェムツィ!」
英「ジャーマニー!」
波「ニェムツィ!」

ドイツ「でもなんで...」

ロシア「静かにしろ。どうしたんだよ?」

波「僕たちジャーマニーかニェムツィか議論してるんだよ。」

露「あーなるほど。簡単なことじゃないか。」

露「いろんな呼び方はあるけどさ、国の呼び方がジャーマニーで、人々の名前がニェムツィだろ。問題解決。」

波「わおロスヨ!もう僕君のこと嫌いじゃないよ!」

英「真に素晴らしい解決スキルだな、昔の同盟国。」

独「...ドイッチュランド、ドイッチュランド、全てのものの上にあれ...」

――――――――――――――――

 各国語でのドイツ・ドイツ人の呼び方を文章で説明したらちょっと見にくかったためかちょっと誤解されてしまったみたいなので、表にまとめてみました。

 

日本語 ドイツ(Doitsu) ドイツ人(Doitsu-jin)
ポーランド語 Niemcy(ニェムツィ) Niemiecki(ニェメンスキー)
英語 Germany(ジャーマニー) German(ジャーマン)
ロシア語

Германия(Germaniya、ゲルマニヤ)

Немецкий(Nemetskiy、ニミァスキー)

 日本語のドイツ(Doitsu)はドイツ語のドイッチュランド(Deutschland)から来ておりまして、たぶん欧州国家の日本語名で英語名の影響を受けてないのはドイツとイタリア(伊:Italia、英:Italy)ぐらいじゃないかなと思います。

 また、5コマ目でポーランドがŁałと言っていますが、ŁとLはまったくの別物で、Lは英語のLのような発音をしますがŁは英語のWのような発音をします。なのでこれはLolではなく、Wowと言っていると推測できます(たぶんほとんどのreddit民はLolって読んでる...)。作者が間違っているというのは、作者自身がポーランド人であることを考えれば可能性は低いのではないでしょうか。

 

感想

ゲルマニヤっていうの響きはいいんだけどキリル文字はなんか肌に合わない...

 

翻訳元

――――――――――――――――

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    moto (火曜日, 15 3月 2016 19:44)

    イェルマニヤになってますよ!гぬけてます

  • #2

    woryok (水曜日, 16 3月 2016 08:19)

    >>1 motoさん
    えっ...ちゃんと書いたのですが、あまりの見づらさで誤解されてしまったようですね。申し訳ありません。表に直してきました。