Boiled pumpkin

作者:herminipper

北朝鮮「朝鮮ニュースへようこそ。将軍様が茹でたカボチャ入りの戦車に、新しいロケットを放つようです。実際に見てみましょう...」

字幕:世界一幸福な国北朝鮮、敬愛なる将軍様がまた癌を治した

北朝鮮「ご覧になった通り、将軍様は敵を倒すのと空腹解消を同時にやってのけました!」

 

北朝鮮は今時珍しいプロパガンダ国家で、もちろんこれは敵戦車などではありませんが...

かぼちゃってそんなに食べられるものでしょうか?すぐ飽きそうw

北朝鮮は90年代には「ジャガイモ農業改革」、去年は「キノコの国に」とか言ってましたね。面白い国ですまったく。最近北は西側に対し警戒を強めておりまして、拉致問題も大して進展しておらず、むしろ後退状態。どうなるんでしょうねこれから。

 

感想

ワーストコリアはキムチコリア

ベストコリアはカボチャコリア

これが半島二国の違いである!

 

翻訳元

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    万国旗 (土曜日, 12 3月 2016 08:59)

    日本も戦後の物のない時代、イモやカボチャを代用食としてずっと食べていたようで、当時子供だったウチの親とかは「もうイモとかカボチャは死ぬまで見たくない」と言ってます(笑)

  • #2

    woryok (土曜日, 12 3月 2016 16:19)

    >>1 万国旗さん
    そういえばそうだ、食糧難時代の日本人は飽きても生きるために食べてたんですね。デンプンはお腹にたまるので代用食としては優秀だったのでしょうが、やっぱり飽きやすいですよね...