It got worse

作者:忘れてしまいました...

 

ドイツ「チェックがクリアされるまでお前はここにいろ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン「頼むよドイツ僕お金は大丈夫じゃないか」

ドイツ「冗談言うな」

 

 

 

 

 

 

スペイン「俺が世界征服しようとしてた帝国が俺を見てる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン「誰かエスパーニャを助けてくれないの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン帝国「スィ」


いやあ、スペインも随分落ちぶれましたね。

あの頃は日本にも手を出しかけて秀吉さんに追い出されたり(家康だっけ?詳しくなくてすいません)、

↓この地図なんかもうねw(青はポルトガルで、赤がスペインです。)

スペインの経済ですが現在若年失業率が50%というとんでもない状態。

19世紀にもちょっと経済が危なかったそうです。でも、その後20世紀には安定したので、

21世紀でやばいスペインも、22世紀まで持ちこたえれば大丈夫...な、はず。

 

感想

スペインがイタリアにも侵攻していたなんて初めて知りました。本当にすごかったんですね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    moto (月曜日, 25 1月 2016 18:55)

    南イタリアはもともとフランス領で反フランスが高まったときアラゴン家(スペイン)とアンジュー家(ナポリ王国)の分立体制になったようです。
    イタリアにハプスブルク家が進出し始めたころにはほとんど支配権はなくなったようです

  • #2

    Wörk (月曜日, 25 1月 2016 19:35)

    >>motoさん
    詳しい解説どうもです!